2016年10月23日

手紙を書いてみませんか♪

IMG_1896.JPG

会期まで迫ってきました。
日々、慌ただしく準備に追わて、
それなりに睡眠はとっているはずなのに寝不足気分。


さて、今日は、オリジナル切手のご紹介をさせていただきたいと思います。


昨夜は、遅くまでチョキチョキと切手をカットしていました。
切手本体を傷つけないように、慎重にカットしていたら
手が何度も攣りそうになりましたよ。(笑)


オリジナル切手には、
多くの方に関心を持っていただいているようです。
嬉しいです、ありがとうございます。私も早くお披露目したいな〜


種類は全部で4種類。
52円・82円切手を各2種類のご用意です。


モチーフはというと、私にとって、パリと言えばコレ!シリーズ。
まず、お菓子天国のパリに行っても、
実はあまりケーキ類を食べないのですが
そんな私でもヴィエノワズリーは、色々なお店のものを食べます。
その中でもパリに行く度に必ず食するのが、
ピエール・エルメのヴィエノワズリーたちです。
暖かくても、寒くても、6区のお店のすぐ近くにある
「ダヴィンチ・コード」でも有名になった(教会的には不名誉?)
サン・シュルピス教会の前にある広場のベンチに腰掛けて、
パリの空気とともにいただくのが定番スタイル。
そのピエール・エルメの定番パン・オ・ショコラと
シーズン物(なのかな?)クグロフをチョイスしました。
これはどちらも大好き!


あとは、街の風景を彩るサインたち。
どんなに狭く短い道にも必ず通りの名前が付いているのがパリです。
その通りの名を教えてくれる看板とメトロの標識。
どちらも、日々の生活の中で実用性の高い物ですが、
オシャレにデザインされていて、
私の中のパリのシンボルでもあります。


切手をどのように販売するかというと、
ポストカードと組合せたセットと
切手全種類をセットにしたタイプを用意する予定です。
数に限りがありますが、
シート単位でのご希望があれば販売いたします。


作品も観てもらいたいですが、
是非、実物のオリジナル切手を見に来てくださいね。
なかなかかわいらしく仕上がっていますよ!お待ちしています。


『街いろ@Paris』
◆日時:2016.11.1(火)〜11.6(日)
◆時間:11:00〜19:00 
*初日:14時から・最終日:17時まで
◆場所:弘重ギャラリー
渋谷区恵比寿南2丁目10-3 ART CUBE EBIS 1F・B1F
FB:@hiroshigegallery
*入場無料
『街いろ@Paris』専用HP
posted by shinobu at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック