2011年05月21日

サンマーメン

***********************************************

0015623.jpg

最近お気に入りのラーメンといえば“サンマーメン”
スープを口に運んで行くと、ふわっと懐かしい香りが鼻をついて食欲をそそります。
具材はとてもシンプルでモヤシをメインとして数種の野菜とキクラゲと豚肉。
実はわたしはとてもキクラゲ好きなので、これがまたたまらない。
具材はあんかけになっているのでこれがまた良い。
チャーシューも入っていないし、背脂も乗っていない。
決して今風のラーメンではないけど、昭和の味が漂う懐かしい一品。

私がサンマーメンを食す時は、横濱中華ヨシダに足を運びます。
スープがとても丁寧に作られているのでお気に入りです。

* ::**::*::**::*
なかはししのぶWeb Site
grand jeté
posted by shinobu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

MOISAN 〜フリュイ フロマージュ

5797.jpg


恵比寿駅 西口の改札口を出て目の前に
MOISAN Le pain au naturelのお店があります。
最近では、パリの美味しいboulangerieが
色々と増えて目も舌も楽しませてくれますね。
こちらのパンもどれも美味しそうですが、
ちょっと高めだったりするので
オープンしてからしばらくは、横目で眺めて、、、って感じでした。

でも、おいしいサンドイッチが食べたいな〜って思って、
アトリエに行く前にMOISANのお店を覗き込んでみました。

で、見つけたこちらのパン。
その名も「フリュイ フロマージュ」。
いや〜 久しぶりに至極の一品に出会いました♪♪♪

レーズンとクルミを合せたサンジョンフリュイに
少し甘いクリームチーズをサンドしたおやつ系的なサンドイッチ。

このクリームチーズは、
濃厚なチーズケーキ好きならたまらない。
それに、パンもおいしい〜 
レーズンの甘さとクルミの食感、
それにパン自体がモチモチしていて、
ワインにも合いそうなパンです。

見かけは小ぶりではありますが、
クリームチーズがたっぷり入っているので
見かけによらずボリュームがたっぷり。
カロリーを気にしたら食べられないけど、
自分へのご褒美としてたまには良いかな?
しばらくMOISANに通うことになりそうです。
と、すでにハマっている私。

MOISAN Le pain au naturel

* ::**::*::**::*
なかはししのぶWeb Site
grand jeté
posted by shinobu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

焼き鳥 居酒屋 とりたか

今日は、ちょっと宣伝をさせていただきますね。

実は、さいたま市の北浦和駅近くで、私のいとこがお店を出しております。
小さなお店ではあるけど、安くて、丁寧な仕事をした美味しい料理が食べられます。

いとこ自身長年ビアホール修行して、さらに両親が元々焼き鳥屋を
経営していましたから、焼き鳥にはこだわりがあります。
焼き鳥からはじまり、和洋折衷なメニューが揃っています。

そして、ビール♪

ビールの徹底した管理の元、美味しいビールが味わえます。

是非、お近くにお越しの際は、お立ち寄りくださいませ♪

おススメです〜

焼き鳥 居酒屋 とりたか
http://r.gnavi.co.jp/b979000/
posted by shinobu at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

サダハル・アオキのヴイエノワズリーを食べてみた♪

0951-02.jpg


東京ミッドタウンに寄り道をしたある日のこと、
偶然見つけたパティスリー・サダハル・アオキ・パリのお店。
「あっ、ここにお店あるんだぁ〜」って、今さらながらの感嘆の心の声。(笑)
お店の外側からそっと覗き込んでみたらヴイエノワズリーが並んでいたので
思わず、お店にインしてしまいました。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのことだから、不味い訳がない!
と確信はしていたけど、こういう食べ物系のお店でのはじめてお買い物は
決まって、オーソドックスな品選びをするのが私流だったりします。

パリで美味しいと感じても、東京で同じ味を再現するのはきっと難しいだろうな〜
と思うのが、クロワッサン。あのサクサク感は特にね。

陳列棚に並んでいるヴイエノワズリーを眺めて、
シンプルにクロワッサンって一瞬思ったけど、ちょっと贅沢にショコラの入った
パン・オ・ショコラ(直訳:チョコレートが入ったパン)も良いね〜
おっ、パン・オ・ショコラ・オ・ザマンドなんてあるじゃない!と、
悩んでしまいました。でも、全部のせ的なパン・オ・ショコラ・オ・ザマンドを
チョイスしました。

私が、拙い解説をするまでもないのですが、クロワッサンとか、
パン・オ・ショコラとかさらに「オ・ザマンド」なんて付く違いを
簡単に説明しますね。参考になれば幸いです。

本当はこの手のパンはboulangerie(ブーランジェリー:仏語)と言って
パン屋の店先に並ぶモノだけど、フランスでは、pâtisserie(パティスリー:仏語)
と言うケーキ屋でも、フランス生まれの菓子パンとして並びます。
pâtisserieはあくまでケーキ屋なので品数は限られますが。

まず、クロワッサンから始まるのが基本ですね。シンプルだからこそ
ごまかしが利かない一品。次にクロワッサン生地にショコラを入れて
焼くのがパン・オ・ショコラ。
昔は、売れ残ったクロワッサンやパン・オ・ショコラにアーモンドクリームを
中に入れたり、上に乗せて焼き直したモノがクロワッサン・オ・ザマンドや
パン・オ・ショコラ・オ・ザマンドと呼ばれています。

昔は、小麦粉、バターは貴重な材料だっただろうから、
今で言うエコってやつですかね?!
昔の人のアイデアのお陰で今でも美味しいパンが食べられるから感謝ですね。

これ以上の説明はボケツを掘りそうなのでこの辺で。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのパン・オ・ショコラ・オ・ザマンド
の感想は、バターの濃厚な香りがして、クロワッサン生地やショコラ、
アーモンドクリームが美味しいただきました。
今度は、是非シンプルにクロワッサンを味わいたいと思いました。
きっとサクサクしているんだろうな〜

* ::**::*::**::*
なかはししのぶWeb Site
grand jeté
http://legrandjete.web.fc2.com/
posted by shinobu at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

八天堂のくりーむパン

100311.jpg


ちょっとボケボケの写真ですが、仕事の帰路途中のターミナル駅の
催事で見つけた最近お気に入りの八天堂のくりーむパン。

1個、200円とくりーむパンとしては決してお安くはないのだけど
一度食べると、クセになるくりーむパンです。

パン生地がほのかに甘くて、くりーむがとってもふわふわっ♪
チョコ、抹茶、あずき、生クリーム、カスタードクリームと
味のバリエーションがありますが、私はオーソドックスに生クリームが好きかな♪

家に着いたら写真撮る間もなく、姿を消すと思ったので、
最寄りの駅に着いて、駅のベンチでとりあえずパシャリ♪

おいしゅうございました。

八天堂
http://www.hattendo.jp/

なかはしシノブHPです。
↓↓↓
grand jeté(グラン・ジュテ)
posted by shinobu at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする