2011年03月16日

計画停電はじまった。

やっと少しずつ救援の手が被災地へ届きそうな動きが出て来ています。
その傍らでは、原子力の恐怖が拡大したり、静岡での地震。
一体どうなってしまうの?

寒さを凌いでいつも通りに布団で寝られて、食料にも強いて困らず
計画停電で日々の通勤や生活に少しばかりの不便を
強いられているだけの私が言うのも変なものですが
神様がいるのだとしたら、
一体、日本にどんな試練を与えようとしているのでしょう?と
疑問を持ってしまう時があります。

地震からもう少しで1週間経とうとしているけど、
「復興」と言う言葉をニュースから聞くことはまだなく、
その前の時点で止まっていますが、、、
今、自分たちができることを少しずつでも積み上げて
がんばるしかありませんね。

やらなきゃならないことは色々とあるのに、なんか手がつけられない、、、。
今日の計画停電は明るい時間帯だったので、
電機がなくても絵ぐらい描けたのに
結局、布団に潜ってボーーーーット過ごして終わり。
今ではそんな怠惰な自分にちょっと反省しています。
この先に対していっぱい不安はあるし、
胸騒ぎは納まらない状況ではあるけど
できる限りいつもと変わらない平常心を持つようにして
底辺の所で踏ん張って私なりに日本を支えなきゃ!って今は思っています。

電車の時間が読めないからとか、
放射能汚染が恐いからなんてビビっていないで
まずは、仕事をきちんとこなさないとね、、、。

そして、今回のこの大震災で被害に遭われた
多くの方々のご冥福を祈らずにはいられません。
心からご冥福をお祈りしています。

1101.jpg


1111.jpg


1131.jpg


写真は計画停電初日のJR大宮駅の改札口の様子。
ニュースで埼京線は運行していると聞いて、いつも通り出勤を試みましたが
あの大きなシャッターが完璧に閉じられていました。
高校生の頃、送電線だか切られて首都圏の交通網が遮断された時以来です
この光景は。
で、2枚目は、1時間ぐらいウロウロしていたら、埼京線の運行再開のアナウンスが流れて
ドドッと、埼京線側の改札口に向かう人々。
まるで初詣ばりの混雑でした。
でも、だれも文句を言う風でもなく、ただ静かに時の流れに身を任せている様子は
きっと、みんな同じ気持ちだったのではないでしょうか。
「被災地の人達に比べれば、これくらい、、、」って。
* ::**::*::**::*
なかはししのぶWeb Site
grand jeté
posted by shinobu at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

大地震。

びっくりしました。

時間の経過と共に被害が大きくなっています。

今日はお休みで、所用があって出先でした。

帰宅に備えて高架ホームで電車を待っていた、そんな瞬間
ぐらぐらっと、、、。

ホームから投げ出されるんじゃないかって(大げさ?)

ローカルでとても小さな駅なので

本当にホーム下に落ちるぐらいの勢いでした。

自分がめまいを起こしたのではないと自覚してから

慌てて改札口を出て避難。


電車は全線ストップ。1時間ぐらい待機してみたけど

タクシーで迂回して帰宅しました。

予定外の出費で痛いですが、

それぐらいで済んだだけでもあり難い話だと思います。


こうして日記を書いている間にも、余震でゆらゆらしています。


明日からのニュースが恐いですね。

多くの人が被害にあっているみたいだから、、、

東北には友人が何人かいるし、親戚もいるので心配です。

ひとまず私は無事で、元気にしています。


posted by shinobu at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

ちょっとだけ愚痴、、、

20代の頃、勤めていた職場をふと最近思い出す、、、。
懐かしいとかではなく、、、

毎日のように最終電車に飛び乗って帰って、また次の日満員電車に揺られて出社。
ほとんど休憩時間もないまま、神経をピリピリさせながらの毎日。
お休みは月4〜6日。今では考えられないけど、
若かったからこなせたんだろうなぁ〜

なんでそんな日々を思い出したかと言うと、
あの頃はお休みと言えば、午後2時ぐらいまで布団の中で
ゴロゴロ過ごしてやっと起き上がる。
ボーッとしているといつの間にか夕暮れになって、
気がつけば外に出ることなく一日が終わって行く。
そんな日々が続いていました。

その後、職場が変わりどんなに忙しくても、
午前中には自然に目が覚めて
起き上がる感じだったんだけどね、、、。

今の職場、とても忙しいねん。
気持ちが重く、暗くなるほど、、、

最近、目覚ましかけないで寝ると2時ぐらいまで寝てる。
あ〜疲れているんだな〜ってシミジミ。

神経をピリピリさせる職場でないのが救いだけどね。
posted by shinobu at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

今後の予定

つい先日年が明けたばかりだと思っていたのに、、、
1/12ヶ月がもうすぐ終わろうとしています。
年々、月日が経つのが加速するばかり、、、恐ろしい限り。
時間ばかり過ぎて行く中で、自分はいったいどれぐらい成長しているの?
つて自問自答にハマると抜け出さなくかるから、
あまり深く考えないようにしているけど。

去年は、自分の身辺が慌ただしくて、
かろうじてって感じでイラスト活動していましたが、
今年は、腰を据えてイラスト活動に力を入れようと、
実はかなりやる気満々なわたしです。

この所、「次の個展はいつ?」とか「次の個展声かけてね」とか
言われることが増えました。そうだな〜 個展したいな〜とも思うけど、
こちらは今しばらくお待ちくださいませ。

その代わり、表現者としての私を知ってもらいたいとも思っているので
今年は可能な限りギャラリーとかが主宰する
イベントに参加してみようと考えています。

先日、早速参加申込を済ませた所もあって、
アイデアなんかも色々と出てきている感じ。

詳細は、また追ってお知らせさせていただきます。
お楽しみに♪
posted by shinobu at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

オーダーメイドファクトリーって知っていますか?

いやぁ〜〜
久々に興奮してしまいましたぁっ♪

私は、ミュージシャンの山本達彦さんのファンなのですが、
今度、Sony Music Shopのオーダーメイドファクトリーで
達彦さんの幻のデビューアルバムから3作品プラスαの
CDが対象となったそうです。

昔はCDではないからね、、、 LP盤は持っているんだけど、
今となっては聴くことができません、、、。

達彦さんの楽曲はどれも素敵だけれど、
ずっと、ずっと、ずっと、
デビュー当時のフィリップス時代の曲が聴きたいなぁ〜って思っていました♪

このオーダーメイドファクトリーは、投票制で投票数が
規定数に達した時に復刻版の商品化になるというもの、、、。

商品化になるのか?否や?

【収録内容】
DISC 1 : 1stアルバム「Sudden Wind」(1979/1/25)+「翼のない天使」
    「涙のわすれのも」
DISC 2 : 2ndアルバム「メモリアル・レイン」(1980/1/25)+「アゲイン」
    「メモリアル・レイン(シングル・バージョン)」
DISC 3 : 3rdアルバム「POKER FACE」(1981/5/25)+「午後の誘惑」
    「FLY TO ME(ライブ)」

特に私は、「Sudden Wind」の中のスブニールが聴きたい。
あの透き通る声、、、

(今の達彦さんの声も素敵だけど、、、)

このアルバムはリアルタイムで聴いたものではありませんが
ファンになった10代の頃、家にあったステレオのスピーカーから
聞こえて来るメロディがとても切なくて、涙流したのを覚えています。

他の楽曲もどれも甲乙つけ難しっ。
ファンにしてみるとどの曲も至極の極みどす

はよう聴きたいどすっ♪
ていうか、聴かせてちょうだいっ♪


オーダーメイドファクトリー
“山本達彦 1978-1981”

* ::**::*::**::*
なかはししのぶWeb Site
grand jeté
http://legrandjete.web.fc2.com/
posted by shinobu at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。